会社概要


会社名 株式会社ライトワークエヴァンジェル
設立年月日 2019年11月11日(令和1年11月11日)
資本金 200万円
代表取締役 菊地 寛之
事業内容

・心理学・脳科学・スピリチュアルを統合したカウンセリング・セラピー・コーチングの提供

・カウンセラー、セラピスト、ヒーラー等を対象とした起業コンサルティングの提供

・カウンセラー・セラピストの養成講座の開催

・オンラインコンテンツの提供

・国内外のイベントプログラムの企画・運営

・上記すべてに関わるコンサルティング業務

所在地 東京都新宿区四谷3-13-10-1階
代表電話番号

03-6161-6305 

※新型コロナ対策によるリモートワークのため、お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

お手数ですが、メールにてお問い合わせくださいませ。

メールアドレス

info★lightwork-evangel.co.jp

(★を@に変えてください)

社名の由来について


社名となっている「ライトワークエヴァンジェル」について。

 

「ライトワーク(Lightwork)」とは、正式名称を「アセンションライトワーク」といいます。

 

人類の次の段階への進化を現わすアセンション(Ascension)につなげる光の仕事であり、自分自身も成長・進化するための光の仕事という意味です。

 

そして、エヴァンジェル(Evangel)とは、元々キリスト教の福音・伝道を意味する言葉です。

 

代表である菊地は法人設立以前に、今後の事業の展開のための新しい肩書を思案していた。そのような課題を抱えていた2019年6月に、菊地はスペインのバルセロナにあるサクラダファミリアを訪れました。

 

そこで、アントニオ・ガウディが構想した宇宙的な建築の大聖堂に感動した菊地が、サクラダファミリアにいる天使たちにメッセージを依頼したところ受け取ったのが、「エヴァンジェリスト(Evangelist)」という言葉でした。

 

 

これは「伝道師、伝道者」を意味する言葉です。それこそが自身が求めていた答えであり、自分の使命だと悟り、ライトワークへ導く伝道者の意味で「ライトワークエヴァンジェリスト」という肩書での活動を始めました。

 

1人でも多くの人たちに、本来の自分らしさを表現して、才能や能力を発揮し、自分自身も周囲の人たちも幸せにしていくライトワークをしてほしい、そのようなライトワーカーへの目覚めに導きたい、という想いから社名にも「ライトワークエヴァンジェル」を採用しました。

 

 

より多くの人たちが自分らしく自由に活き活きと社会で活躍することをサポートすることで、より良い社会の実現を目指して活動をしていきます。



このホームページはジンドゥーで作成されました

ジンドゥーなら誰でも簡単にホームページを作成できます。レイアウトを選んだら、あとはクリック&タイプでコンテンツを追加するだけ。しかも無料!
ジンドゥー(www.jimdo.com/jp/)であなただけのホームページを作成してください。